神石高原XRスクール

神石高原XRスクールは、神石高原町内外に在住の方が、最先端の技術「XR」(VR・AR・MR)を学べる学校です。

コンセプト

神石高原XRスクールは、広島県神石郡神石高原町内外に在住の方が、
最先端の技術「XR」(AR・MR・VRなどリアルとデジタルをかけ合わせる)を学べる学校です。

私たちが生きている今この時代は、デジタルが暮らしに溶け込み、生活スタイルに大きな影響を及ぼしています。 XR(VR・AR・MRなどのリアルとバーチャルを融合した仮想現実の総称)技術は、来るべきSociety 5.0を実現し、地域課題を解決する手段としても注目を集めています。

本スクールでは、XRを用いたデジタルコンテンツを地域自らがつくっていけるようになることを目指し、授業やイベントを実施します。 XRを学び、神石高原町での使い道を考え、リアルとデジタルをかけ合わせた新しいコミュニケーションを一緒につくっていける方を募集しています!

講義の特徴

設備

神石高原町にある施設をスクール拠点とした地域密着のXRスクールです。コンテンツづくりに必要なパソコンやXRを楽しむためのデバイスを貸与し、「チームでつくる」プロセスを実践します。

テックキャンプ

神石高原町を舞台にしたデジタルコンテンツを制作し、イベント形式で発表をします。イベントに来場するお客様に魅力ある観光施設として認知向上を高めていき、地域経済の発展や好循環を目指します。

体験イベント

受講生は最終作品発表として、体験イベントを開催します。学びの集大成、そして次年度参加者勧誘や住民のXRへの参加機会となる体験イベントを開催予定です。

シラバス

カリキュラム
【前期日程・授業内容】

主題及び目的:VR・メタバース技術体験、制作

日時 講義内容
5/21 ①講義(XRの概要説明)
5/28 ②VR演習①
6/11 ③VR演習②
6/25 ④特別講義
7/2 ⑤VR課題制作①
7/16 ⑥VR課題制作②
7/30 ⑦VR課題講評
【後期日程・授業内容】

主題及び目的:VR・ARコンテンツ制作

日時 講義内容
10/1 ①校外特別実習(フィールドワーク)
10/15 ②講義(ARの概要説明)
10/29 ③ARワークフロー演習①
11/5 ④ARワークフロー演習②
11/12 ⑤特別講義
11/26 ⑥AR課題制作①
12/10 ⑦AR課題制作②
12/24 ⑧AR課題講評
【テックキャンプ(9月予定)】

神石高原ティアガルテン(予定)でXRおよびプロジェクションマッピングをテーマとした開発合宿を開催

【体験会(1月~2月予定)】

スクール拠点にて次年度参加者勧誘やXRへの参加機会を作る体験会等を開催

場所

神石高原町 油木山村開発センター
Access : 福山駅から車で約60分

時間

隔週土曜日(5月のみ2週連続) 13時~17時(休憩30分)

定員

10名(選考あり)

講師

土井昌徳

東京でクリエイティブカンパニー「株式会社HERE.」を経営し、日本デザイナー学院にてXR分野の講師を務めている。神石高原町サテライトオフィス進出企業。

特別講師

勝目咲(ディレクター・デジタルアーティスト / 株式会社HERE.)
鈴木晋二(コミュニケーションプランナー / 株式会社HERE.)
河本大悟(株式会社Spoon)

ほか

応募概要

1.募集期間

2022年4月25日~2022年5月16日

2.募集資格

広島県神石郡神石高原町内外に在住の高校生以上

3.エントリー方法

申し込みフォームよりご確認ください

選考方法

選考結果および受講規約のご連絡(5月16日〜)
選考結果の連絡に合わせて、参加者には受講規約などの連絡を差し上げます。選考の結果は、5月16日以降、個別に連絡を差し上げます。受講規約への同意をもって受講の確定となります。